ロゴ作成のその他の方法

デザイナーやロゴ制作会社に依頼する以外にも企業ロゴを制作する方法は色々とあります。

無料のサービスといえば、簡単にロゴを制作する事ができるロゴジェネレーターを使用する方法です。色々なロゴジェネレーターがありますので、運よく気に行ったデザインを見つける事が出来れば使えると思います。

しかし、他の企業とデザインが被ってしまう可能性がありますのであまりおすすめできません。以前はクラウドソーシングによってロゴのデザインコンペなどを開催して決めている企業もありました。リアルタイムで色々なデザイナーやデザイン会社の案を見る事ができますので、選択の幅が広がります。

ただし、コンペで使用されたデザインはオープン扱いになっておりますので、決定前にマネされてしまうような可能性もあります。他にも最近海外でも人気のあるロゴ販売サイトで購入してしまう方法もあります。自分が想像しているようなデザイン、モチーフ、色などを探してぴったりのデザインを見つける事ができれば、簡単に購入する事ができます。

こういったサービスはとにかく時間もお金も最低限の負担で大丈夫ですので、非常に有効な作成方法になります。『参考リンク:ビズアップ:ロゴ 作成

しかし、デザイナーや制作会社に直接依頼するものと比べて、クオリティは下がりますので、妥協して使用しなければなりません。

ロゴ制作費用について